生活排水について

安全でおいしい水をお客さまにお届けするためには,水源の水質を良好に保つことが大切です。水源を汚しているのは工場などからの排水だと思われがちですが,ご家庭から出る生活排水も汚れの大きな原因となります。
汚れが川や海に流れ込みますと,魚が住めるようにするには,大量の水を必要とします。
「ちょっとだけならいいや」と思わないで,みなさんひとりひとりの気配りが水質の向上につながります。
ご家庭でできる排水のマナー
 
台所でのマナー
  (1)三角コーナーには水切りネットなどを使って,調理クズが流れ出ないようにしましょう。
(2)調理器具や食器を洗うときは,紙でふき取ったり,ゴムベラでかき取ってから洗いましょう。
(3)天ぷら油は,新聞紙や古布に染み込ませてから,ゴミ袋に入れて家庭ゴミとして処分しましょう
洗濯でのマナー
  洗剤の量は,適量を守って使用しましょう。たくさん洗剤を使ったからといって,汚れがより落ちるわけではありません。
魚が住めるような水質にするには,こんなに水が必要です。
 
しょう油大さじ1杯(15ml)
みそ汁おわん1杯(200ml)
牛乳1本(200ml)
ビール グラス1杯(200ml)
天ぷら油 なべ1杯(500ml)
もどる

三原市水道部 〒723-0065 広島県三原市西野5-14-1 代表電話番号:0848-64-2121