ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 三原市水道部 > お客様へ > お客さまへのお願い > 考えよう!みんなで節水

本文

考えよう!みんなで節水

更新日:2020年2月10日更新

考えよう!みんなで節水

普段なにげなく使ってしまいがちな「水」ですが,ひとりひとりのちょっとした心がけが大きな節水につながります。自分のできることから始めてみましょう。

●お風呂の残り湯は約200リットルあります。
   その半分を利用して,洗濯・掃除・まき水などに使用すれば,約100リットルの節約になります。

節水画像①

●食器を洗うとき,流し洗いをすると5分間で約72リットルの水を使います。ため洗いをすれば約半分ですみ,
    1日約108リッ トルの節約になります。

節水画像②

●洗車するときホースから流し洗いをすると20分間で約240リットルの水を使います。バケツに水をくんで洗えば,
   約30リットルですみ,1回約210リットルの節約になります。

節水画像③

●洗顔は水を流しっぱなしにしておくと1分間で約12リットル使いますが,洗面器に水をためて使うと約2リットルですみ,
    1回約10リットルの節約になります。

節水画像④

●歯みがきの間,水を流しっぱなしにしておくと約6リットル使いますが,これをコップにくんでおいて使えば約0.4リットル
   ですみます。

節水画像⑤

●洗濯はためすすぎにすれば,1回の使用水量は約110リットルですみ,流しっぱなしに比べ約55リットルの節約に
    なります。

節水画像⑥

●洗面・炊事のときにじゃ口をこまめに開け閉めしたり,水の出を適量にして,ムダのないように使いましょう。

節水画像⑦

●水洗トイレは,大・小の切り替えレバーを用途によって使い分けましょう。

節水画像⑧