ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 三原市水道部 > お客様へ > 水道事業の紹介 > 水道探検隊!-みはら水道のあゆみ

本文

水道探検隊!-みはら水道のあゆみ

更新日:2020年2月10日更新

みはらの水道のあゆみ

三原市水道部は昭和8年に給水を開始して以来,いつもお客様においしい水をお届けしてきました。
そしてこれからもお客さまによりおいしい水をお届けし,安心して飲んでいただけますようこれからも絶えず努力してまいります。

年号水道部のおもなできごとそのころみはらでは
昭和7年
(1932年)
6
7
三原町上水道布設認可
三原町上水道工事地鎮祭
  
昭和8年
(1933年)
10三原町上水道通水式
(現在の東町,館町に給水開始)
  
昭和14年
(1939年)
9第1期拡張事業完成10第1回市民体育大会開催
昭和26年
(1951年)
1第2期拡張事業(1次)完成10第6回国民体育大会が広島県で開催。
三原では相撲,フェンシング,ウェイトリフティングが行われる。
昭和29年
(1954年)
4

11

三原市水道事業に地方公営企業法適用
水道課から水道部に移行
長谷水源地完成
8

8

第36回全国高等学校野球大会に三原高等学校が出場。
田中敬子選手がローマで開催された世界体操選手権に出場平均台で優勝。
昭和32年
(1957年)
4

8
12

放任給水制から全戸計量制切替着手
(5ヵ年計画)
宮浦浄水場完成
水道法施行
  
昭和36年
(1961年)
3第2期拡張事業(2次)完成10山陽本線三原-岡山間電化完成。
翌年6月は三原-広島間で電化完成
昭和38年
(1963年)
3第3期拡張事業完成5国道2号三原市内改修工事完成
昭和40年
(1965年)
3中之町太郎谷ダム完成11沖浦町竜王山にUHF三原テレビジョン放送局完成
昭和41年
(1966年)
3第4期拡張事業完成12三原-今治間に大型フェリー就航
昭和44年
(1969年)
3
6
椋梨ダム完成
隔月検針制の採用
12山陽新幹線三原駅の設置認可
昭和46年
(1971年)
4宮浦浄水場拡張工事完成8市内の加入電話数が1万台を突破。
昭和48年
(1973年)
4
7
広島県工業用水の取水開始
水道料金の口座振替制度開始
5世界青少年交流協会の訪日チェコ代表団が来三
昭和50年
(1975年)
3
3
第5期拡張事業完成
八幡簡易水道完成
3
5
6
山陽新幹線岡山-博多間開業
水中翼船三原-松山間就航
アメリカ建国200年祭に日本民族芸能代表としてやっさ踊り訪米
昭和51年
(1976年)
3
12
県営沼田川広域水道宮浦浄水場完成
小佐木島への給水のため,
海底送水管埋設工事完成
8神奈川県湯河原町と親善都市提携
昭和52年
(1977年)
12水道部から水道局に移行9港町ビル(帝人通りプラザ)完成
昭和53年
(1978年)
3第6期拡張事業完成12円一町に三原市立図書館開館
昭和54年
(1979年)
3市民皆水道の確立12鉄道高架事業着手
昭和60年
(1985年)
4デジタル式水道メーターの採用9小原工業団地(1期工事)完成
平成6年
(1994年)
3検針業務のハンディーターミナルの採用10第12回アジア競技大会広島
1994フェンシング競技開催
平成8年
(1996年)
3
4
自動検針システムの一部採用
第1期整備事業起工
3
10
沼田大橋架け替え工事完成
第51回国民体育大会開催
三原ではバドミントン,ソフトボール青年女子が行われる
平成10年
(1998年)
3
7
統合簡易水道整備事業完成
ボスニアヘルツェゴヴィナから
漏水防止対策視察
10
8
竜王山の新展望台完成
「海の祭典」ポートフェスタin三原開催
平成12年
(2000年)
11中之町基幹配水池供用開始4
11
広島県立保健福祉大学開学
国民文化祭・ひろしま2000開催
平成15年
(2003年)
3

5

7

おいしい水(緩速ろ過池)について
水道部をNHKが取材(3月5日)し,放映した
スリランカから国際協力事業団研修生
緩速ろ過池を見学(2名)
沼田東基幹配水池供用開始
3初の名誉市民に新藤兼人氏と池田敬子氏が決定
平成16年
(2004年)
2
3

4

太陽光フォーラム開催
西野浄水場完成記念イベント
 「水フェスタ」開催
西野浄水場・庁舎営業開始
1神明大橋完成
平成17年
(2005年)
4
7
合併により新機構発足
高区配水池供用開始
3
10
合併により新「三原市」誕生
市民憲章制定
平成20年
(2008年)
3
4
10
水道事業基本計画・水道ビジョン策定
水道局から水道部に移行
水道料金の全市統一
平成21年
(2009年)
10福富ダム完成2本郷駅複合施設の供用開始
平成22年
(2010年)
12水道料金のコンビニ収納開始4三原駅前市民広場が完成
平成24年
(2012年)
3水道事業後期基本計画・後期水道ビジョン
策定
3
3
道の駅「みはら神明の里」が開業
三原バイパスが全線開通
平成25年
(2013年)
7
10
野間川ダム完成
ペットボトル水「空にすかして飲みたい
お水 三原だより」販売開始
7汚泥再生処理センター完成
平成27年
(2015年)
11ペットボトル水「空にすかして飲みたい
お水 三原だより」が第14回ひろしま
グッドデザイン賞[パッケージ部門]で
奨励賞を受賞
4三原市初の公式キャラクター「やっさだるマン」初披露
平成28年
(2016年)
5新和木浄水場系統の一部給水開始11三原歴史館開館
平成29年
(2017年)
11新久井浄水場系統の一部給水開始2
10
三原城跡歴史公園完成
三原市新消防庁舎完成
平成30年
(2018年)
3
5

6
7
10

水道事業経営戦略を策定
災害時における水道施設の復旧応援に関する協定を三原管工事業協同組合と締結
水道料金改定施行
7月豪雨災害 市内全域が断水
7月豪雨災害に伴う三原市水道事業災害復旧復興計画策定
5

6

本郷産業団地に西川ゴム工業株式会社の立地が決定
FM告知端末(防災ラジオ)を配布
平成31年
(2019年)
1

3

6

三原市水道事業人材育成・技術継承基本方針策定
災害時における水道施設復旧アドバイザリー等に関する協定を三原市水道局(部)退職者の会「三原の水道を愛する会」と締結
災害時における応急活動に関する協定を株式会社水みらい広島と締結
5三原市新本庁舎開庁